サービスリニューアルに伴い、新規サーバーお申し込みの受け付けは終了しました。

2013/03/18にサービスリニューアルに伴い、新規サーバーお申し込みの受け付けを終了しました。 最新の 専用サーバー blue Box をご利用ください。 なお、サービスご利用のお客様のサポート、オプションサービスのお申し込みは引き続きご利用可能となります。

冗長性・可用性

ロードバランサーなどを導入し、サーバーの冗長性・可用性を高めます。

ロードバランサーによるサーバー負荷分散の実現やホットスワップ対応による冗長性の向上など、サーバーの冗長性・可用性を高めるオプションサービスをご紹介しています。

 

ロードバランサー

DNSラウンドロビンやIPテーブルでは実現が難しい
高度な負荷分散・冗長化処理を実現いたします。

「急なアクセス増加の際にもダウンすることなくウェブページを表示したい」「表示のレスポンスは維持したい」 このような課題には、ロードバランサーを導入し負荷分散構成にすることで問題を解消できます。

サービス詳細は「ドメインキーパー ロードバランサーサービス」をご参照ください。

オプション名初期費用月額備考
共有ロードバランサー¥54,000¥32,400
  • 共有型 / 機器冗長化 / アダプティブ
専用ロードバランサー ライト¥108,000¥86,400
  • 専用型
専用ロードバランサー ライト 2重化構成¥108,000¥172,800
  • 専用型
専用ロードバランサー スタンダード¥216,000¥129,600
  • 専用型
専用ロードバランサー スタンダード+SSLアクセラレータ¥216,000¥172,800
  • 専用型
専用ロードバランサー スタンダード 2重化構成¥216,000¥259,200
  • 専用型
専用ロードバランサー スタンダード+SSLアクセラレータ2重化構成¥216,000¥345,600
  • 専用型
  • 共有ロードバランサーは、1クラスタ(IPアドレス)までのご利用となります。
 

ホットスタンバイ

メインサーバと同等のスタンバイサーバーを別途ご用意させていただき、 障害時の早期復旧を実現するサービスです。ホットスタンバイでは、 サーバ稼動させ必要データをrsyncにより定期バックアップします。

オプション名初期費用月額備考
ホットスタンバイ¥54,000¥0 
障害時付け替え作業
オプション名初期費用月額備考
ホットスタンバイ 障害時付け替え作業¥10,800¥0 
  • 別途サーバーをご契約いただく必要がございます。
  • SV-1101ではご利用いただけません。
 

コールドスタンバイ

コールドスタンバイ契約開始時にメインサーバーのデータ内容をコールドスタンバイ用のハードディスクへコピーします。 コールドスタンバイ用のハードディスクは、万が一の場合に備えてお預かりし、障害発生時には入れ替えを実施させていただきます。

障害時には、ハードディスクを入替え、バックアップデータを投入することで迅速に復旧が可能となります。

オプション名初期費用月額備考
コールドスタンバイ SV-1000¥54,000¥2,160
  • 障害時付け替え作業含む
コールドスタンバイ SV-3000¥54,000¥2,160
  • 障害時付け替え作業含む
コールドスタンバイ SV-5000¥54,000¥10,800
  • 障害時付け替え作業含む
  • サーバー運用途中にコールドスタンバイお申込みの場合、サーバー停止のうえハードディスクのバックアップをおこないます。

2009/09/07以前のサービス blue Box(2nd)