サービスリニューアルに伴い、新規サーバーお申し込みの受け付けは終了しました。

2013/03/18にサービスリニューアルに伴い、新規サーバーお申し込みの受け付けを終了しました。 最新の 専用サーバー blue Box をご利用ください。 なお、サービスご利用のお客様のサポート、オプションサービスのお申し込みは引き続きご利用可能となります。

運用保守契約

専用サーバ blue Boxの運用保守契約は段階的に選べます。

専用サーバ blue Boxの運用保守契約は、デーモン・サーバの再起動までを24時間対応する「一次復旧」とサーバメンテナンスと二次復旧まで対応する「マネージド」の2つをご用意しています。


マネージド

サーバーの総合的な運用保守を求められる方に、最適な運用保守契約

マネージドでは、お客様に代わってサーバーの主なメンテナンス、 障害一次復旧、障害二次復旧を通じ、総合的な運用保守サービスをご提供します。

マネージドでは、保守ドキュメント(ヒアリングの上、サーバ一台単位で作成)に記載された内容を元に、サーバーの一次復旧作業・ディスク障害時などの 二次復旧作業など、24時間対応で保守を行います。復旧作業以外にもセキュリティアップデート等のメンテナンスや 外部要因によりサーバ負荷が高まった場合でも簡易障害調査をご提供します。

パッケージ内容
保守・メンテナンス
  • 障害一次復旧
  • 障害二次復旧
  • セキュリティアップデート
  • サーバ筐体変更
  • 緊急連絡体制
  • 保守ドキュメント
  • 継続サーバ復旧作業
運用
  • バックアップスクリプト
  • ポリシー変更
  • 一次コンサルティング
  • リソースモニター

マネージド

マネージドご利用料金
カテゴリサービス名初期費用月額
マネージドマネージド¥32,400¥32,400


一次復旧

Linuxサーバーのサービス状態を24時間監視し、障害検知時にはサービス、サーバーの再起動を実施します。

一次復旧のサーバー監視はサーバ内部監視、外部L7ポート監視を行い、サーバ内で稼動しているサービス(HTTPなど)とサーバリソースを監視します。 稼動サービス、サーバリソースのトラブルを検知した場合には、定められている手順に基づき、 サービス・サーバーの再起動を実施します。

パッケージ内容
  • 障害一次復旧

一次復旧

監視対象サービス/ポート
  • ICMP
  • HTTP
  • HTTPS
  • FTP
  • SSH
  • SMTP
  • POP3
  • IMAP
  • DNS
一次復旧ご利用料金
カテゴリサービス名初期費用月額
一次復旧一次復旧¥21,600¥16,200

2009/09/07以前のサービス blue Box(2nd)